今週の日本株 2018年1月21日

チャート1:今週の日経平均日足 今週の日経平均は先週末終値を上回って推移しました。 木曜日には心理的な節目となる24,000円の大台を回復しました。26年ぶりです。 ローソク足と移動平均 6か月チャートです。 チャート2:日経平均日足6か月チャート 昨年の参画持ち合いをブレイクしてから今年に入って上昇して、一服しているように見えます。 念のためにト…

続きを読む

歩み値のチャート その5

図1:ティックチャート その4でティックチャートが描けました。 価格帯別出来高 チャートの仕上げは後回しにして、価格帯別出来高をまとめます。 図1を見ると、この日は7,640円から7,740円の間で推移したことが分かります。この間の価格を切りのいい数字で区切ります。10円単位だと10区画、5円単位だと20区画です。 ここでは5円単位の20区画に区切っていくこととしま…

続きを読む

歩み値のチャート その4

図1:歩み値からチャートを作成 その3まででチャート化する準備が整いました。 チャートの作成 ということで、ティックチャートを作成します。約定値が入力されている列の列頭文字「C」をクリックしてC列をすべて選択します。 「挿入」タブの「グラフ」右のピクトをクリックすると「グラフの挿入」ウィンドウが開きます。「グラフの挿入」ウィンドウで「すべてのグラフ」タブの「折れ線」を選択…

続きを読む

歩み値のチャート その3

図1:歩み値 その2で時間表示をエクセルの時間形式にしました。 ティックチャート ということで、歩み値のチャート(ティックチャート)を作成します。ティックチャートは、約定した注文をすべて記載していきます。 通常のチャートでは横軸は時間軸で、1目盛りの時間は決まっています。それに対してティックチャートでは時間は左から右に流れていきますが、目盛り当たりの時間は一定ではありませ…

続きを読む

歩み値のチャート その2

図1:歩み値 その1でチャートの方針を立てました。 時間軸 歩み値は新しいデータが上に表示されていますが、このままではチャートにするのに右から左に時間が流れます。ということで、上から下に時間で並べ替えようと思っていました。昨日は。 --みょ? 今日は? うん。一晩寝て考えが変わりました。やっぱり歩み値は新しいデータを上に追加するものです。ということで、チャートの目盛…

続きを読む

歩み値のチャート その1

図1:トヨタ自動車<7203> 2018.1.12ティック足チャートと価格帯別出来高 ということで、板読み修行の一環として歩み値をダウンロードして使えそうな形に加工しました。 ティック足チャート せっかく歩み値の時系列データがダウンロードできていますので、折れ線グラフにしてみます。 --みょ データを選択してグラフを挿入するみょ うん。一つ気を付けること…

続きを読む

板読み修行始めました 歩み値のダウンロード その6

図1:色分けした歩み値 板読み修行の一環として歩み値をダウンロードして加工しています。その5で数式を使った条件付き書式で色分けしました。 時間の表示 今回HYPER SBIからダウンロードしたデータでは時間が15:00だったら「1500」のように4桁の数字になっています。このままではエクセルでは「時間」として認識してくれません。 --みょ 区切り位置とかで時間表示に変える…

続きを読む

板読み修行始めました 歩み値のダウンロード その5

図1:数式を指定して、書式を設定するセルを決定 板読み修行の一環として歩み値をダウンロードして加工しています。その4で数式を使った条件付き書式の準備ができました。 数式を使った条件付き書式 その4で確認したように、数式は最初に選択したセル(今回はA2)に対して設定します。直前歩み値に対して上昇か下落か同値かで書式を変更します。 「次の書式を満たす場合に値を書式設定」の窓に…

続きを読む

今週の日本株 2018年1月13日

チャート1:2週間日経平均日足 今週は4日立ち合いでした。先週も2日立ち合いですので、チャート1に2週分並べてあります。 今週は先週からの上昇に続いて火曜日には上昇しました。でも、水曜日からは下落の一途です。 ローソク足と移動平均 6か月チャートです。 チャート2:日経平均日足6か月チャート 今年に入ってからの3連騰で1,000円以上上昇して、少し調整局面…

続きを読む

板読み修行始めました 歩み値のダウンロード その4

図1:条件付き書式の管理 板読み修行の一環として歩み値をダウンロードして加工しています。その3で条件付き書式について確認しました。 データの選択 ここからは実際に条件付き書式を設定していきます。 まずデータが入っている範囲を選択します。「A2」セルをクリックして、「Ctrl」キーと「Shift」キーを押したまま「→」キーを押して、「↓」を押してデータをすべて選択します。 …

続きを読む